防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   2011年1月1日号
-
1面 2面 5面 8面 9面 12面

陸海空各幕長「年頭の辞」(2面)

新年のメッセージ
統合運用の更なる実効向上へ
統合幕僚長 折木良一陸将
-
 読者の皆様、国内外の各地で勤務している隊員諸官、新年あけましておめでとうございます。
 さて、国際的な安全保障環境は、大規模な軍事的衝突の蓋然性は低下する一方、大量破壊兵器の移転・拡散等の脅威に加え、宇宙空間・サイバー空間に対する脅威が認識されつつあります。我が国周辺では、依然として領土問題や資源問題などが未解決のまま存在しております。
 このような中、自衛隊は、国内では、宮崎県口蹄疫対応等の災害派遣のほか、平素から我が国周辺の警戒監視や情報収集、対領空侵犯措置等を不断に行っているところです。国外では、昨年発生したハイチ大地震・パキスタン大洪水に際し、国際緊急援助隊を派遣しました。また、ソマリア沖・アデン湾における海賊対処、ゴラン高原派遣輸送隊、ネパール軍事監視要員、スーダン司令部要員等の派遣を継続するとともに、新たにハイチ共和国、東ティモールへの派遣を開始しております。
 その他、昨年日米安保条約締結50周年を迎えた日米同盟深化のほか、様々なレベルにおける防衛交流・安全保障対話等を積極的に推進してまいりました。
 このように、自衛隊は、安全保障環境の変化に応じ、「我が国の平和と独立を守る」という任務を確実に実施するとともに、国際平和協力活動など幅広い活動を行っているところであり、昨年末に策定された新たな防衛計画の大綱・中期防衛力整備計画の下で、国民の皆様の信頼に応え得るよう、陸・海・空各自衛隊が団結して万全の態勢を維持していく所存です。
 本年も隊員諸官とともに統合運用の更なる実効性の向上に努め「今日に即応し、明日に備える」態勢を維持し、与えられた任務の達成に邁進することを誓い、新年のご挨拶といたします。

NEXT →
EDWIN503GEKI
通販部
10
Copyright (C) 2001-2014 Boueihome Shinbun Inc