防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   962号 (2017年9月1日発行)
-
1面 2面 3面 4面 5面 7面 8面 9面 10面 12面

第1特科団長兼北千歳駐屯地司令 片岡陸将補着任
 8月1日、第35代第1特科団長兼ねて第33代北千歳駐屯地司令・片岡義博陸将補が着任した。
 北千歳駐屯地に初登庁した片岡陸将補は、駐屯地慰霊碑での献花後、第1地対艦ミサイル連隊による儀じょうを受け、幹部挨拶を受けた。その後、体育館において着任式、本部庁舎において記者会見及び状況報告を受けた。
 着任式において片岡陸将補は、団長要望事項として「あらゆる任務に即応せよ」「地域と共生せよ」の2点を示し、統率方針に「明るく、爽やかに」を挙げ、「我々の任務は厳しい。苦しい顔をするのではなく、みんなで助け合いながら力を蓄えて、明るく爽やかに任務を達成してもらいたい」と着任の辞を述べた。
 また、駐屯地司令要望事項として「明るく、爽やかに」を要望し、「業務隊と各部隊が連携して駐屯地が一丸となった良い駐屯地、明るい駐屯地を作りたい」と述べた。

第6戦車大隊長兼大和駐屯地司令 本吉2陸佐着任
 第6戦車大隊は、平成29年8月1日、第6戦車大隊長着任式を実施し、同日付をもって第31代第6戦車大隊長兼ねて大和駐屯地司令として新たに本吉幸則2陸佐が上番した。
 本吉2陸佐は着任にあたり「我が国を取り巻く情勢は益々厳しさを増しており陸上自衛隊は今までにない大改革を推し進めている」と冒頭に述べた。これらを踏まえ統率方針を「平素から備え鍛えるとともに、機甲科部隊の精神、伝統を継承」とし、要望事項を「戦車部隊隊員としての自覚と誇りの堅持」とした。そして「部隊において次なる飛躍を準備する一方、備え鍛えつつ、精神、伝統を継承し、足元を固めることを両立させることが将来の発展につながることを信じ、部隊の精強化のために力を尽くすことを誓う」と述べられた。
 その後の観閲行進においては部隊の威容を見せるべく人員105名、戦車、装甲車含む車両19両により統制ある威風堂々とした姿の観閲行進を受けていた。

Home
(ヘルプ)
shop
-
503
通販部
10
Copyright (C) 2001-2017 Boueihome Shinbun Inc